映画

コロナに負けるな(期間限定)

コロナに負けるな/2020年のゴールデンウイークに家で観たい映画

今週からいよいよゴールデンウィークが始まりますが、今年のゴールデンウイークはコロナ禍の「試練のゴールデンウイーク」ですね。 「困難な状況に立ち向かう元気をくれる映画」を一挙12本選びました。コロナに負けずにステイホームで乗り切りましょう。
フィルム・ショーケース

『コーヒーが冷めないうちに』/原作にはない意外な結末

過去は変えられなくても、心の持ち方次第で、今から先の将来は変えていける。その変化は、たった1杯のコーヒーが冷めるまでのわずかな瞬間できる…。 原作にはない映画の結末を可能にした時田数が過去にタイムトリップして母との再会を果たした仕組みも紐解いてみました。
フィルム・ショーケース

『TAKING CHANCE/戦場のおくりびと』/アメリカの強さと優しさ

イラク自由作戦で命を落とした海兵隊員の遺体を家族の元に送り届ける移送勤務の全容を描いた実話に基づく作品。戦死者という犠牲をはらう軍事作戦を展開するアメリカ。その裏側には、たとえ見ず知らずの人であっても、戦死者や家族の想いを自分のことのように想像して、おたがいが寄り添い支え合うという繊細で優しいアメリカも同居している。
フィルム・ショーケース

『日日是好日(にちにちこれこうじつ)』/形から心へと

茶道を通して学ぶもの。 それは「すぐにわかるもの」と「すぐにはわからないもの」があるということ。 「すぐにわかるもの」は、一度通り過ぎてしまえばそれでいい。 でも、「すぐにわからないもの」は、長い時間をかけて少しずつ理解していけばいい。 何年もかけてお茶を学ぶことの意義は、人生やビジネスにおいてもあてはまります。
タイトルとURLをコピーしました