2020-07

フィルム・ショーケース

『彼らが本気で編むときは、』/立ち向かう人の心の美しさ

諸外国に比べてLGBTに対する理解が低いと思われる日本において、「Close-knit」という切り口から、性的マイノリティについて前向きに投げかけてくれる作品。人と人としての付き合いができる社会こそが、きっと誰にとっても暮らしやすい社会なのでは。トランスジェンダーの役を体当たりで演じる生田斗真の演技が素晴らしい。
フィルム・ショーケース

『タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜』/生涯の友人を想う

1980年5月、韓国光州市で蜂起した市民や学生に対して、軍部が銃撃戦を展開した「光州事件」を世界に伝えたドイツ人記者のピーターと、彼と彼が撮影したフィルムを守ったタクシー運転手のキム・マンソプにスポットライトをあてた、史実に基づくヒューマンドラマ。
フィルム・ショーケース

『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』/一皿に込められた愛

1930年代の満州国で天皇の料理番とされた山形直太朗が中心となって作成した幻のフルコースのレシピ。直太朗が一皿に込めた壮大な愛が時を超える。
タイトルとURLをコピーしました